ワンルーム分譲マンションの暮らしよさ〜快適なシングル生活〜

一概にどちら、とは言えませんが、私はきっと新築マンションを選択すると思います。
理由は、単純に新しい方が気持ちがいいから。
他には一斉入居ですと、お友達も出来やすいという点からそちらを選択しますね。
築古マンションも悪いものとは思っていませんが、なぜ手放してしまったのだろうか?とか理由が気になってしまうんです。もちろん考え方は人それぞれですから、自分に合った物件が一番よいのですけど、前に住まれていた方の手放した理由が悪いもので無ければ、築古マンションもいいですよね。
私は小さな子供がいますので、なるべく同じ世代の方が多いのでは無いかと思われる新築マンションならば、情報交換も出来て自分に合っているような気がします。
それに新築だとある程度、インテリアも自由が利きますよね。その点も魅力ですね。
フローリングやクロスなども、一から自分で決めたい方なので。
築古マンションですとメンテナンスも費用が余計かかりそうな点からも、ちょっとマイナスかなって思います。

設備が充実しているのが魅力

分譲マンションは賃貸マンションよりも設備が充実しているのが魅力です。専有部分ももちろんですが、共有部分も分譲マンションは豪華なことが多いですよね。賃貸マンションが一時的な住まいであるのに対し、分譲マンションは生涯とは限りませんが長く住むことが前提になっていますので設備にもお金がかけられるのでしょう。賃貸で設備にお金をかけると家賃に反映せざるを得ず、入居者確保が難しくなるリスクがあります。しかし分譲マンションでもあまり無駄な設備にお金をかけられると管理費が高くなりますので困ります。豪華で住民がありがたいと思う共同設備があると良いですよね。
屋上プールや天然大浴場、バーなどの設備が整ったマンションも人気のようですが、私が一番あると嬉しい共同設備はコインランドリーです。特に高層マンションではベランダに洗濯物を干すと美観を損ねるとのことでベランダへの洗濯物を禁止しているところがありますよね。私はあまり部屋干ししたくないタイプなのでマンション内に乾燥機があると理想です。
欲を言えば1階に24時間営業のコンビニがあるとさらに嬉しいです。そしてもうひとつ、屋上にスポーツクラブがあると理想です。スポーツクラブは行くのが面倒で続かないことが多いのでマンション内にあれば運動不足を解消でき、ダイエットも成功しそうで理想的です。
この記事を共有する お気に入りに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2014ワンルーム分譲マンションの暮らしよさ〜快適なシングル生活〜.All rights reserved.